月・火・木:10時~20時/水・土・祝:10時~17時/金10時~13時/休診日:日曜
月・火・木:10時~20時
水・土・祝:10時~17時
金10時~13時
休診日:日曜
鍼灸とは

レディース鍼灸いこいの鍼灸治療は、免疫力、治癒力を上げ、あなた本来の健やかなお体に戻す治療法です。
マッサージ、整体でも、すぐに戻ってしまう、おつらい症状。根本治療を始めてみませんか?




鍼灸

当院では、東洋医学の考え方に基づいた、経絡治療を行っています。
経絡とは、ツボを結んだラインのようなもので、そこに気が流れていると考えられています。
流れが悪かったり、詰まったところがあると、症状が出るのです。
経絡は、12本あり、内臓と関係があります。
経絡に症状があるという事は、その内臓を元気にすれば、よいのです。
ですから、様々な症状に対応できるのです。

例えば、腰痛で、痛い場所をお伺いした際、それが、膀胱の経絡だったとしたら、膀胱の働きを整えるツボ、そして、膀胱と関係の深い、腎のツボに鍼をします。
(実際は、もっと複雑です)

当院では、患者様と二人三脚で治療を進めさせていただきます。
お体全体を診させていただくと同時に、生活習慣(食生活・お仕事の状態、今までの病気のことなど、)をお伺いしながら、生活改善のアドバイスもさせていただき、元来の健康なお体になるように治療させていただいています。
健康な状態とは、症状がでにくいお体、出た時も、休息や、セルフケアで改善に向かう事ができるお体です。
鍼は痛い、お灸は熱いと思われていませんか?
当院の患者様は、気持ちいいとおっしゃいます。眠ってしまわれる方もいます。
熱い、痛い刺激は、お体が緊張し、筋肉も硬くなります。当院では、気持ちいいと感じる事が、お体リラックスでき、治癒に導く事が出来ると考え、痛くない工夫をしています。

痛くない鍼灸
レディース鍼灸いこい
当院では、接触鍼という皮膚に、当てて、気を送るという鍼の手法を多く用いている事。
なるべく、細い鍼を使い、あまり深く刺さないからです。当院でお体に使用している鍼は、1番(直径0.16mm)~3番(0.20mm)です。
どうしても、怖いという方は、全く刺さない、小児鍼で使用する鍼を使っても、治療も可能です。
選ばれる理由

理由1 
女性だから、安心

男性の先生より、女性の先生に診てもらいたい。
女性の悩みを男性の先生が、理解してくれるのか不安。
その日によって、担当の先生が変わるので、ちゃんと理解してもらえているのか、不安。
そんなご心配はいりません。受付から、問診・施術・治療計画・セルフアドバイスまで、私が対応させていただいております。

理由2 
プライバシー厳守

ベッドも1台で、施術中、カーテン越しに、隣の方に話を聞かれる心配もありません。
おひとりおひとりの症状にあわせて、最善の治療をさせていただいています。

理由3 
完全予約制

理由4 
通いやすい時間帯

平日(月・火・木)は8時まで、土曜、祝日は、5時まで営業しておりますので、通勤・通学の方にも通っていただけます。

理由5 
最寄り駅より徒歩3分

駅近 JR宝殿駅(JR神戸線)北口より徒歩3分
無料駐車場も完備

理由6 
お着替え完備

お着替えもご用意させていただいています。

鍼灸治療

鍼灸治療は、昔から続いてきた、体が喜ぶ治療なのです。
0才~80代の方が通われています。ぜひ、根本治療・経絡治療を体感してください。

むちうち・交通事故

むちうちは、事故直後より数日してから、症状が出てくる場合も多いです。決して軽く思わず、検査をされ、しっかりと治療することをおすすめします。
むちうちは、いわゆる捻挫ですので、頸をもんだり、牽引したりすると悪化する場合もございます。
それが原因で、めまい、耳鳴り、しびれなどの、症状が出てくる場合もございます。
当院の鍼灸治療は、むちうちにも実績がございます。
交通事故による鍼灸治療は、自動車の自賠責保険での治療を受ける事ができる場合があります。少しでも、気になられたら、まず、当院にご相談ください。

治療効果

  • 適応疾患
  • 腰痛
  • 肩こり
  • 膝痛
  • 更年期障害
  • 生理不順・生理痛
  • PMS・月経前症候群
  • 花粉症・アレルギー疾患
  • 自律神経失調症
  • むちうち・交通事故