月・火・木:10時~20時/水・土・祝:10時~17時/金10時~13時/休診日:日曜
月・火・木:10時~20時
水・土・祝:10時~17時
金10時~13時
休診日:日曜
2020.02.20養生法

花粉症に効くツボ 鍼灸師がアドバイスします。

花粉症の症状が出ている方がいらっしゃいます。

今から、ゴールデンウィークは、花粉症の方にはつらい時期ですね。

 

当院に何年も通われている方は
去年より薬の量が減った。
花粉症の症状がまし、と言われる方がいます。

特に、花粉症に特化した治療をしたわけでなく、
腰痛、膝痛、生理痛の治療をしている方が
花粉症がましになって、驚かれます。

鍼灸治療は、東洋医学に基づいた

全身治療、体質改善なので、不思議でもなんでもなく、
その方のお体がよくなっているので、
当然の結果です。

 

今日は、ご自分でできるツボをご紹介します。

 

このツボがあなたに効くかは、個人差があるので、
興味があれば、当院を受診してください。
あなたに合ったツボをお伝え出来ます。

 

花粉症のツボ

マスクの写真

1、上星(じょうせい)

頭の中心、生え際から、約1cm上にあがったところ
押すと、痛みがあれば、そこを押す。鼻づまりに。

 

2、迎香(げいこう)

鼻の横にあるつぼ。鼻づまりに。

 

3、曲池(きょくち)

肘を曲げたときにできる皺の外側のはしっこ。
アレルギー体質によく使うツボ

 

顔はお灸はしないでください。

曲池は、お灸が適しています。

お灸の写真

お灸は、熱くなくても、効いています。
暖かい気持ちいいくらいが、一番あなたによい温度です。
決して、熱いのを我慢しないでください。

春の花の写真

お灸のアドバイスもしています。