月・火・木:10時~20時/水・土・祝:10時~17時/金10時~13時/休診日:日曜
月・火・木:10時~20時
水・土・祝:10時~17時
金10時~13時
休診日:日曜
2020.06.10ブログ

発達障害かも、病院へ行こうか迷っている保護者の方へ

私の息子は発達障害です。

 

そして、その事で、今まですごく苦しい思いもしてきたり、
困って泣いたことも、数しれません。

 

今は、親子ともに、落ち着いて、受け入れて、
工夫して、楽しく暮らしています。

 

だから、言えるようになりました。

夏のこもれび

世間では、発達障害について、誤解も多いです。
偏見もあります。

 

発達障害は、決して、劣っているとか、
悲観することではありません。

 

まだ、発達障害かもしれないと思っている状態の

診断の出ていないお子さん、

病院に行っていないお子さん、

その親御さんの中には、

発達障害を受け入れられない方がいるように見受けられます。

 

これから、数回にわたって、

発達障害について、

専門家ではありませんが、

当事者の親としての考えを述べていきたいと思います。

 

迷われている方の参考になればと思います。

 

 

今日は、息子の簡単な紹介です。

 

現在、高校2年生 
小学生の時から、学校の行き渋り
勉強大嫌い
友達と遊ぶのは大好き
友達とは仲良くトラブルなし
運動能力よい方

これで、発達障害と思うでしょうか?

 

問題行動は、

切れやすい
保育所の時、太鼓、ダンスなど大嫌い
お昼寝嫌い
夜、遅くまで起きている
買い物に行ったら、迷子になる
スーパーなどで気にいらなかったら、泣き叫ぶ

などです。

 

それでも、まあ、子どもだったら、そんなこともあるかなという感じで思っていました。

 

そして、中学生になって、不登校、
中学生の先生と、トラブルを起こし、
指導不服従ということで、教育委員会の方も関わって
指導を受ける

 

そこで、やっと、病院を予約するも、
新規予約は、半年待ち。

中学1年の9月に予約して、初診は、3月でした。

 

そこで、即日発達障害との診断を受けました。

 

今日は、以上で終わります。

 

迷われている方、ぜひ、お子さんの事を第一に考えてください。

自分の体裁とか、親の努力不足とか、
発達障害は、そういう問題とは、違うと思います。

 

もちろん、親の対応は、大切ですし、それが大きな影響力を与えます。

 

みなさんが幸せに過ごせる世界になりますように。

 

鍼灸