月・火・木:10時~20時/水・土・祝:10時~17時/金10時~13時/休診日:日曜
月・火・木:10時~20時
水・土・祝:10時~17時
金10時~13時
休診日:日曜
2019.08.10ブログ

原因がないと言われ、不妊治療を続けられている方へ

不妊治療をされる際、まず、クリニックで様々な検査をします。

検査の結果、異常がないケースがほとんどです。

 

 

原因がわからないと、対処のしようがありませんね。

 

それで、よいと思われる方法、たとえば、冷え取り、サプリなどを試します。

でも、これでいいのか、不安になりながらも、クリニックの治療を続ける、、。

 

あなたがそうでしたら、鍼灸院にご相談されてください。

 

 

西洋医学では、原因がわからない場合でも

東洋医学で、原因がみつかる場合もあります。

 

あなたは、生理痛がありますか?

生理痛があるのに、薬で乗り切っていませんか?
生理の血が塊がまざっていませんか?

生理の周期は、一定ですか?

あなたは、便秘ではありませんか?

あなたは、冷え症ですか?

あなたは、疲れやすいですか?

あなたは、感情の起伏が激しいですか?

 

これらがあると、健康とは言えません。

 

東洋医学では、未病という、病気ではないが、ほおっておくと病気になる可能性のあるものを
治療するという考えがあります。

 

不妊症は、病気ではありません。

しかし、妊娠というのは、母体が健康で初めて、子孫を残せるのです。

母体が健康でないと、妊娠に、結びつきにくいです。

 

それが、妊娠へのつながります。

当院にぜひ、ご相談ください。

赤ちゃんの写真