月・火・木:10時~20時/水・土・祝:10時~17時/金10時~13時/休診日:日曜
月・火・木:10時~20時
水・土・祝:10時~17時
金10時~13時
休診日:日曜
2019.04.12ブログ

便のお話 便秘や下痢について

今日も寒いですね。当院は、暖房をまだつけています。

 

今日は、便秘の事について
語ろうと思います。

 

私の考えは、健康とは、病気ではない状態ではなく、
生き生きと、毎日が送れる体の事だと思っています。

 

体がだるいな。睡眠がとれていない。

食欲がない、胃がもたれる。

頭が重ーい、冷えてつらいなどは、

検査では正常でも、健康とは言い難いですよね。

 

でも、病院では異常ありません、様子を見ましょう。

と言われます。様子をみるって、しんどいんだから、
来てるんだから、なんとかしてほしい、というのが本音です。

そういう方は、ぜひ、鍼灸です。

 

自律神経の乱れや、慢性的な倦怠感などは、
やはり、根本治療が必要です。

 

体質改善には、東洋医学の力がお役に立ちますよ。

生理痛の写真

 

 

当院では、問診時、便の事も詳しくお伺いします。

 

「普通です。」

 

便、普通ってなんじゃい?

毎日出ているのが、普通の人もいれば、

2日に1回で普通と考える方もいます。

 

やはり、毎日最低1回、バナナのようなやわらかい便がでるのが、
良い状態です。1日数回出るのは、さらによい状態です。

あと、自然なもよおしがあり、出るまでがすっと出るのも理想です。

トイレで長くかかるのは、便秘です。

 

 

便秘の原因として

1.冷え 

2.水分不足

3.食が少ない

4.食べ過ぎ

5.腹筋がない

6.自律神経の乱れ

7.腸が弱っている

 

治療としては、大腸のツボを診て、鍼やお灸をします。

自律神経の乱れは、交感神経優位になり、リラックスできないと
便意をもよおせません。緊張状態では、便がでないんです

反対に下痢の場合も、冷え、自律神経の乱れ、腸の弱りなどが
考えられますので、お体を拝見して、治療します。

 

便秘は、アレルギー、アトピー、肌荒れ、自律神経にまで、
影響してくるので、ぜひ、改善してください。

 

お薬で、出てるからいいやと思っているあなた、
お薬なしの快便を目指しましょう。

 

今日も、お読みくださって、感謝します。